新たなスタート

母が挿し木して育てたエンジェルストランペットに初めて花が咲きました。

f0378473_16582471.jpg

もうすぐ冬というのに。たくさん花が咲くようになったらおもしろいだろうな。

昨日のブログでは絵を描いていることの不安みたいなものをぶちまけてうろたえておりましたが、それでかえって客観的になれて今日はアクリル絵具の絵を描き始めました。

子供の頃から30歳くらいまでイラストレーションのような絵を描いていました。お話の見える絵とでもいうのでしょうか。小さい歌のような絵ともいえます。

一方で美大の学生になり、いろいろな表現とその思想にふれるようになって、また自分で絵具という材料を使うようになって気づき始めたことがありました。

40代の半ばくらいでそれまで感じたことのない感覚の扉が開くような絵画体験があり、その前と後では絵を描くときに欲するものが違ってきたと思います。

大人になったというのとは違うと思いますが、若い頃思っていたのとは違う実感が欲しいと思うようになったんだと思います。

まあ一日で答えの出るものではないけれど、今は抽象画を描く時期なんだなって今日は思いました。抽象画で年賀状を作ってみたんですけど、なんかおめでたくない(笑)。年賀状はイラストのほうがいいみたい。イラストは年賀状で一年に一回描けば良い。絵画としてはアクリル絵具とペインティングナイフという新しく出会った表現を、まだ何もわからないから不安だけど、やっていけばいいんだというのが今の答えです。

そういえばRに日本画をやめたときの心境を教えてとメールしたら、日本画をやめたつもりはないよと返事が来ました。そうだったのか。なんか焦り過ぎだな、私は。でもうかうかしてたら人生は終わってしまいそう。


[PR]
by yab1610 | 2016-11-21 17:26 | 考えたこと | Comments(0)

横浜のまちの片隅の日常のあれこれ


by yab1610
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31