大倉山梅林

今までずっと出かけたついでに写真を撮るというのが習慣でしたが、今回は写真を撮るために出かけてみました。被写体は梅の花。さてどんな写真が撮れたでしょう。

私のカメラはミラーレス一眼に標準レンズという装備です。カメラのことは全く詳しくありませんが、この組み合わせで今のところ撮っています。

出かけたところは家の最寄駅から4駅、大倉山から歩いて坂を上ること数分のところにある大倉山公園です。大倉山記念館というレトロな建物がありますが、広角レンズではないのでこういう写真しか撮れませんでした。

f0378473_16161957.jpg

記念館の横をすり抜けて裏手へ回ると谷になったところに梅の木がありました。ここが大倉山梅林です。


f0378473_16182070.jpg

甘酒やお団子を売っているテントが出ていました。訪れている人はほぼお年寄りという感じでした。


f0378473_16203374.jpg


さて梅の木にカメラを向けてみたもののどこにピントが合うのかコントロールできません。近寄ってみたり、離れてみたり、絞りを変えてみたり、いろいろ実験。


f0378473_16230068.jpg

近寄った白梅と紅梅。


f0378473_16243720.jpg


大倉山梅林の梅はちょっと剪定され過ぎていて花がぽつぽつとしかついていないのですよねー。残念。


ちょっと引いた白梅。


f0378473_16265200.jpg

なにかあまり生命力を感じない...。剪定のせいかなと思いながら梅林を出ると階段があったのでのぼってみました。


f0378473_16292120.jpg


階段の上は雑木林で大きな木が生えていました。ハイキングコースのように土の道の上を歩いてくると大倉山記念館へ戻ってきました。記念館の中で写真展と版画展を見て帰ってきました。

家へ帰って撮ってきた写真を見てみるとピントの合わない失敗作ばかり。もっと試行錯誤が必要みたいです。


[PR]
by yab1610 | 2017-02-25 16:35 | カメラ歩き | Comments(0)

横浜のまちの片隅の日常のあれこれ


by yab1610
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31