メタセコイヤの紅葉

用事があって出かけた途中にある公園でふと樹木の紅葉に目が留まりました。

f0378473_17432977.jpg

樹形は針葉樹ですね。ずっと前に志賀高原でカラマツの黄葉を見たことがあるのですが、街なかでも針葉樹の紅葉が見られるとは思っていなかったので新たな発見です。カラマツは黄色に色づいていましたがこれは赤茶色ですね。なんという木なのかな。

f0378473_17473930.jpg
公園の道路側ではツワブキが満開でした。

f0378473_17490237.jpg
帰り道、今度は違う公園を横切りました。落葉樹はほとんど葉を落としています。

f0378473_22140923.jpg
この木は柳の一種なのですが、少し黄色い葉が残っています。落葉する前はきっときれいだったろうな。来年見られるように気にしていよう。

f0378473_22164646.jpg
そしてここにも赤茶色に紅葉した針葉樹が。逆光で黒くなってしまいましたが、さっきの公園の木と同じでしょう。

f0378473_22184615.jpg
下から見るとこんな感じ。

家へ帰って父母に紅葉した針葉樹を見たと言ったら、父が「それはメタテセコイヤだ」と言います。母は「メタセセコイヤでしょ」と言っています。調べたら「メタセコイヤ」でした。

紅葉する針葉樹が身近にあることとそれにカタカナの名前がついていることが今日の新たな発見でした。針葉樹も冬には葉を落とし日向を作るものがあるとわかったのでした。


[PR]
by yab1610 | 2016-12-13 22:26 | カメラ歩き | Comments(0)

街の中の紅葉

風邪ひき四日目。家事を父母に丸投げしてくたばっています。

昨日、風邪をひいたときにかかる耳鼻科医院に行き、鼻の穴の中にファイバースコープを通されたり、洗浄液を噴射されてきれいにしてもらったりしました。薬をもらって飲んでいますが、つばが飲み込めないほど痛かった喉が痛くなくなりました。鎮痛解熱剤が効いているようです。熱より何より喉が痛いのが辛かったので助かりました。

今日は今日とて持病で通っている病院に行かなければならないので出かけてきました。

カメラを忘れた!ちょっとスーパーに行くような時にも持って歩いているんですが...。なのでスマホの写真です。

通りかかった公園できれいな紅葉。パチリ。

f0378473_19211684.jpg
もう一枚。

f0378473_19224854.jpg

街なかの木でもこんなに赤く色づくんですね。

f0378473_19252638.jpg

ヨウシュヤマゴボウが実っていました。黄色い葉、赤い茎、黒い実、きれいです。

f0378473_19270608.jpg
ツワブキが咲いています。11月なんだなぁと実感します。

f0378473_19281960.jpg

ビルの谷間にも紅葉。ビルの中で働いている人も見るだろうな。

f0378473_19295135.jpg
遊歩道の寒緋桜も紅葉。桜の紅葉は特に好きです。

昔、どこかの高原へ行ったとき、カラマツの黄葉を見たことがありました。それはそれはとてもきれいでしたよ。もう30年くらい前の話ですが。いろいろなことを忘れてしまっても脳裏に張り付いて消えないような思い出ってあるものなんですね。

それに比べたら街の中の紅葉はすっかり忘れていたけど思い出した!って感じの風景です。そうそう、こういう感じだったよね、ってあとから思い出す景色。

街からどんどん緑が消えていくような世の中ですが、それでも街に住み、街の中の植物たちを見ていたいです。


[PR]
by yab1610 | 2016-11-15 19:43 | カメラ歩き | Comments(0)

横浜のまちの片隅の日常のあれこれ


by yab1610
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31